総合福祉高鍋社協

0983-22-4076

[平日]8時25分~17時10分

局長のひとり言

2019.10.18

赤い羽根を見ましたか?

今年も10月1日から12月31日までの期間、赤い羽根共同募金活動が始まりましたね。


赤い羽根共同募金は、地域の福祉のために集められる募金なんです。

詳しくは「赤い羽根」クリックください。

どんな活動をしているのかわかりやすくするためチラシを作成しました。

地域の皆様にはお配りさせていただいたところです。

ところで、「今年は赤い羽根が入ってませんでした」という声があるのですが、実は本当に入ってないんです。

と、言うのも鶏が少ないということと、動物愛護の観点の関係で、赤い羽根が届いていないんです(汗)

これまで親しんできた赤い羽根が見れないのも少しさみしいものですね。

でも・・募金をして地域の方が幸せになっていくことには変わりませんので、街頭募金などで募金活動をしていましたら、ぜひ募金をお願いしますm(_ _)m

全戸配布しました!

2019.10.16

にぎやかな運動会でした!

今日は、高鍋町高齢者クラブ連合会主催による福祉レクリェーション・スポーツ大会に参加しました。

高齢者のみなさんがとても運動が機敏で、すごく驚いたところです!!

昼食後に「炭坑節」の踊りがあったんですけど、参加者の皆さんすごくお上手で、指先まできれいに舞っているような踊りでした!!

私なんてロボットが動いてる感じ(笑)

来年は「炭坑節」覚えて参加しなくちゃ!

競技1

競技2

2019.10.11

思案中!

今日は、係長・主任でココに行ってたんですね。

ももの木保育園さんのとなり


この場所をどのように使用していくのか、職員で協議をしていたんです。


協議の結末としては・・・


職員が考える案が沢山出てきたのですが、地域の方々が必要としていることは何なのか、キチンと話を聞いて行こう」と言うことで、地域の方々と意見交換会を企画するととなりました!


建物近くの公民館の方々と意見交換をできる日が楽しみですね!

2019.10.11

児湯郡で取り組み検討中

現在、成年後見制度の利用が広くできるように児湯郡で検討会をしています。


成年後見制度とは
ご存じでない方は↑をクリック


その検討会と合わせて研修を行いました。

研修の講師を務めていただいたのは、
「成年後見センターリーガルサポート」
宮崎支部長 隈本様なんですね。


私も含め職員にわかりやすく丁寧に説明を受けました。


住民の皆さんにサービスが届けれるよう児湯郡が一体となって取り組んでいるのでこれから楽しみにしてくださいね。

児湯郡内の役場担当課長と社協事務局長、木城町職員(1名)のみなさんが一生懸命研修を受けてます(笑)

2019.10.04

つくづく感動しました!

今日は高鍋高校図書委員の生徒から寄付をいただきました。


図書委員の生徒は、自分たちで古本を集めてバザーを開催され、その益金を「寄付したい」との気持ちから社協に持ってきてくれました。


本当に感動ですよね。自ら汗を流してお金を作って寄付をするって中々できないことですよ。


「少しでも福祉のために使ってほしい」を福祉の形にして住民のみなさんに届けれるようにしていきますね!


Mくん、Iさんありがとうね!
もちろん図書委員で関わってくれた生徒にも感謝です!!

先生と「半沢直樹」の話で盛り上がってしまいました(笑)

局長プロフィール

社協勤務歴22年のA型イクメンパパ。
こどもは3人(男の子2人・女の子1人)。趣味は釣りとサッカー観戦で、とくに日本代表戦を愛する。
最近、薄れゆく頭部を気にしている。